2020年5月23日土曜日

オークス・平安Sの大穴3連※馬

こんにちは。


平安Sをさらっと的中🌸してオークスです。


馬場に関しての追記があります☟


先週の東京ですが


日曜は土曜の雨の影響から昨年ほどではないにしても例年通り超高速馬場にシフトしつつ。


ヴィクトリアマイルの期待馬でも書きましたが


土曜は内でロスなくこなして直線もコースロスなく内目~中目でこなすことが有効でしたが・・・


馬場もきっちり乾き


内よりも2頭目でロスなく運んで直線は内目~中目でコースロスなく運ぶことが有効な気配で


3頭目で追走しても直線ではキレを欠いていないところを見ると内外の馬場差も軽減してきている可能性もあり。


直線も外目のキレも出るようになってきていますから安易に


内が有利」とは言えなくなっていて。


それ故に外枠の


サウンドキアラ

ノームコア


を「能力があるから」というだけ出なく


馬場差」から枠問わずに注意を散らすことができましたから


分析屋としての仕事はさせてもらったとしています。


今週の「馬場傾向」はどうでしょう。


ご存じの様に東京の路盤は「厄介」で


使い込みが進めば今度はまた「内が有利


と1週2週で「馬場差」も変化するときはしますから


決めつける」とドツボにはまるので


基本的には高速で前が止まりづらいく


差し勢は控えすぎれば「展開の必要性やリスク」があり


直線の仕掛ける番手が重要にはなっていますが


ですが枠は気にしすぎずに今の時点では「内外」を広く注意しますが・・・


土曜のレースでは直線においては内外大きく差はないとは見ていて


外目から10番手以降で差し切るには「決め脚」が必要ですし


内~中目でコースロスなく運ぶ「コースロスの距離の差


も重要でしつこく言っていますが「直線をむかえる番手」も重要性を連なってきます。


必ずしも「内でロスなく運ぶことが有利」ということではなかったですから


明日のレースでその「ある傾向」を再チェックして最終判断です。



さて、オークスの上位陣以外では・・・



ホウオウピースフル

スマイルカナ

ミヤマザクラ

ウインマリリン

サンクテュエール



平安Sの上位陣以外では・・・



スワーヴアラミス

ヴェンジェンス

マグナレガーロ

ヒストリーメーカー



とこの辺は実績・データ・傾向・枠から自然と目がいくメンツ。



共通して言うまでもなく


直線までに仕掛け遅れないように動けるポジション・対応=騎乗センス


ロスなく運ぶ」ことは必須です。



今回の注意する大穴3連※馬のめぼしは


オークス・・・5頭

平安S・・・2頭


オークスはちょっと多いですから最終的にはこの5頭は馬場を最終確認した後で削りますが


それは期待馬で書きます。



当然に「凡走前提」としていて「条件・展開が必須」なのがこの※馬


それゆえ絡んだ時に期待値をもって来るわけですが基本的には「凡走前提」でも


こういった馬を常に注意しておくことが高配当を掴むための考察感覚力につながりますから懲りずに注意し続けます。


上位陣で収まっても良いメンツでもありますが念のため「当てたい」ので手広くケアをしておきます。


オークスも平安Sも当日の芝・ダートレースでもう一度に念ため馬場差(マガジン)を再確認しておきたいので


期待馬で注意すべき大穴3連※馬を掲載するに値すれば書きます。


馬場を再度チェックしてからですからおそらく当日の14時45分くらいの更新です。




人気ブログランキング


先代のブログはこちらです🐴

投資競馬にてマガジン詳細も載っています。

https://sanhatihati.blogspot.com/