2020年8月6日木曜日

危うしデュードヴァン!?

こんにちは。


レパードSです。





<チェック👀>

・高配当は馬柱・血統・調教だけじゃ当たらない👉条件がいくつも必要

・エプソムC⇒18番人気トーラスジェミニをきっちりケア

・宝塚記念⇒12番人気モズベッロをきっちりケア

・CBC賞⇒13番人気ラブカンプーをきっちりケア

・函館2歳S⇒10番人気リンゴアメをきっちりケア

・中京記念⇒18番人気メイケイダイハードをきっちりケア

・人気を凡走させる馬場状況を正確な馬場分析から大穴を探して馬券に生かす情報

・好走軸の裏情報も載ってます。

・高配当を掴むための考察力を身に着けたい方

・まずは無料メルマガからお試しください☟ 

・無料メルマガ希望とご連絡ください⇒ monnjyu_baken@yahoo.co.jp





さて、昨日も載せましたがおさらいです


お馴染み新潟1800m


平坦でコーナー4つ


直線は350mと長くもなく短くもなく


ゲートからのコーナーの距離はありますから位置取りは外枠からでもしやすくはあります。


極力コーナーロスなく直線は好位」がセオリー。


コース特性も大事ですが3歳馬ですから


ご存じの様に「成長力」も絡んできますし


コース替わり・輸送・距離延長短縮・馬場の軽さ重さ


と「変わる条件」は多く絡んできますし


まだ幼いだけに前走の敗因も「気性的なことで力を出せなかった」というところだったり


距離・展開が合わずといろいろ細かく各馬のレース内容を


洗い直してここでハマるかを精査しないといけない部分がてんこ盛りですから


1頭1頭を慎重に見ていきたいと思います🏇


とにかく今の時期だけ成長力比べにはまってここだけ走る馬もいますし


主観の範疇だけで判断しきれないわけのわからならい馬も絡んできますし


まずは大穴から気にしているくらいで良いレースですね。


人気も凡走リスクも十分に注意しながら扱っていきましょう。





<今週の天気🌞☁☔:新潟8月6日11時現在>


金曜 ☁のち☔
土曜 ☁時々☔
日曜 ☁一時☔





🐴デュードヴァン

前走はやや出遅れて好位につけられないと判断し

直線も内で馬群をさばけないリスクを避けて後方に下げて外からまくる競馬にシフト

ペースが流れたことで前も垂れて無難に2着を確保ですが、脚は使いましたね。

なんのリスクを書くのかは大体予想はつくと思いますが・・・

まずは「ゲート」ですね。

直線は354mと短くはないですが東京ほど長くもないですから

その「出遅れ具合」にもよりますけど後方になりすぎる

結果を取り損ねる可能性はあるコースではあります。

コーナー4つですから早めにまくるとしてもコーナーロスもありますし

直線も平坦ですからある程度ペースが流れて消耗しても前も粘り込みやすく。

昨年の様な標準的な馬場で過剰なハイペースなら後ろから届くかもしれませんが

そこまでのスタミナがこの馬にあるかどうかの保証はないですし

馬場が早ければより前々の粘りこみ要素は注意して差し勢は運ぶ必要があるので

前の粘りこみを注意して立ち回りできる最低限の位置取り

が取れるかは結果に対して無難に確保した場面・・・

とそれは差し馬全般に言えることですが

この馬も例外ではありません。

今回の先団の能力指数や

想定外の成長力・能力を発揮する馬」を考えても

その位置取りは確保しておきたいですね。

好位がとれることに越したことはないですがペースの匙加減は必要ですし

セオリーは7番手で最小限のロスなくが理想的で最低でも10番手以内は必須。

後は当日の馬場で次第ですが、今週は今のところ雨予報ですし

馬場も早くなれば1:50秒台の時計も問われるわけで

その点においては血筋としてもこの馬は問題はないとは思ってはいますが

まずは「枠の並び・馬場・ゲート・位置取り」でしょう。





人気にも現実的な範囲のリスクはありますから


大穴のスキもある範囲。


めぼしをつけている大穴も「状態面・運びがハマるか」と課題はありますが


まずは各馬の「状態面・枠の並び・当日の馬場」ですね🏇


レパードS・エルムSの「大穴」に関しては土曜の夜に書きます✏





人気ブログランキング


📕重賞マガジンの内容はこちら 👈タップ


📕重賞マガジンのお問い合わせはこちら
(返信できない方がいらっしゃいますのでドメイン設定を)

monnjyu_baken@yahoo.co.jp


👑2020年の実績はこちら 👈タップ



先代のブログはこちらです🐴

https://sanhatihati.blogspot.com/